悲しいこと

虐待のニュースが後を絶たないのは悲しいこと
幼い子供が虐待で命を落とすようなことが今日もどこかで起こっている
虐待は連鎖するそうだけれど
本当に食い止めようが無いのだろうか
近所づきあいや、同居家族の少ない現在の生活の構成にも問題がありそうだ

家族に、親に、養父に虐待を受ける子供の恐怖心を考えると胸が痛い
「しつけと称して虐待」とニュースでは言っている
そんな馬鹿な親の言ったことなどどうでもいい
子供がどんな状態であったか、なぜ周囲はそれに気付かなかったのか
もっと調査をするべきだ

いつか、自分のブログや誰かの日記に書いたことがまだ実現できていない

児童相談所や乳児院や児童養護施設を慰問すること
音楽や踊りを通じて心を癒すこと
音楽や踊りは心に響くものだと知ってもらうこと
音楽や踊りに興味を持ってもらい、心の糧としてもらえるような存在であること
そして、それは自分の子供のと一緒に実現したいということ

夢や理想を偉そうに唱えても、実現できなければ、実現に向けて努力をすることができなければ意味の無いたわごとで終わってしまう

発展途上はそろそろ終わりにしよう
勉強していたもの、そろそろ完成させてしまわないと

そして、自分がやろうとしていることをちゃんと伝えていこう
彼女達なら必ずわかってくれる、それが必要だということ
信じよう
[PR]

by noriko.f | 2006-10-24 01:46 | つぶやき  

<< 2月2日プチイベントやります 最近の綾瀬クラス >>