(T_T)

誰しも朝は慌ただしく忙しい。
そんな日常の朝に事件は起きた。

いつものように、シャワーを浴びてバスタオルを巻いたままバスルームを出た。
ダイニングテーブルの前を通りかかると、手を付けていない夕べのおかずがラップをかけてのせてある。今日も日中は暑くなりそうな予感がしたので、冷蔵庫の中へしまうことにした。

冷蔵庫の中は買い置きのウィンナーやマーガリンで雑然としていたが、急いでいたので半ば強引にお皿を押しやった。ドアを閉めようとした。
さすがに配置が強引すぎてドアが閉まらず。
仕方なく、きちんと整えて入れ直そうとウィンナーの袋を引っ張ったその時…

おかずの皿が真っ逆様に落下!ラップをしていたにもかかわらず、微妙な隙間からはがれてしまい、トマトソースが飛散してしまったのだ。
どんなに急いでいても、この状況は放置はできない。
このままだと、ドアの開閉のたびにトマトソースが飛散してゆくのだ。想像しただけで、鳥肌がたった。

全てを悟った私は、バスタオルを巻いたままで掃除をした。
トマトソースの感触がシャワーを浴びた後の指先を冷やす。ぴちゃっ!
無事に掃除を終えたが、手・指の隙間が臭い。
あわててバスルームに戻り、手をあらう。
ボディソープで丹念に洗うが、微妙なトマトの甘い匂いとニンニク臭がとれてくれない。
しかし、遅刻は最小限に押さえたかった私は、諦めて家を出た。

こんなことなら、夕べのうちからちゃんと冷蔵庫に閉まっておけばよかった。
ショック(T_T)

サルサ教室はこちらから

人気blogランキング-よろしくクリックのほどお願い申し上げます-
[PR]

by noriko.f | 2004-07-02 11:31 | つぶやき  

<< 武装スリ集団 しかし写真は失敗です >>