はじめての…

先週の土曜日、綾瀬クラスのみなさんで「お話と演奏と踊りの夕べ」(ま、いわゆる集いです)をやりました。

レッスン後には皆で食事に行ったり、お酒を飲んだりしているけど、一部の人しか参加できていないので、子供連れOKの場を設けたかった。

赤ちゃんや子供さんも一緒に参加できる健全な場所がなかなかみつからない。

レッスン会場近辺にはなかなかないのだ。

もうこうなったら江東区へ出陣だ!

と、いうことでなぜか砂町文化センターで集う綾瀬の人たち…という奇妙なスタイルになってしまった。

しかし、中身はそれなりのものになっていたと思う。

お話して、飲んで、踊って、いろいろな面をお互いに知り合うことができただろう。

まだまだこれからの綾瀬クラスだけれど、踊るって楽しいんだと一人でも多くの人に伝えていきたい。

バブル時代はどうしようもなかった自分がどうして今踊っているのか、そんなことを少しずつ伝えていこう。

さて、17日は老人ホームでのイベント。

綾瀬クラスのメンバーも踊りに参加する。

いいエネルギーを放出できたらいい。全てがうまくいくということも難しいだろうが、先ずは失敗を恐れないこと。
[PR]

by noriko.f | 2007-09-08 15:58 | SALSA  

<< レッスンスケジュールのお知らせ 個人的感情とやるべきこと >>