老人ホームにて

9/17敬老の日に田端のデイサービスセンターで演奏と踊りをしました。

今年の春くらいからの新ユニットでの演奏はなかなかまとまりがあっていい感じになりました。

踊りは…綾瀬クラスから二人+お子さんが出演。

いい笑顔で楽しみながら踊ることができたみたい。

技術は練習すれば身につくものだけど、心というのは練習しても変わらないもの。

自分達でさえ本番で笑顔が消えることもあるくらいなのに、彼女達は笑顔で踊るということが自然とできていた。

素晴らしいこと。

これからも機会を作っていこう。

いつもは寝てばかりのおじいさんも興奮気味に見てくれていたらしい。

一緒に踊りだしたおばあさんもいた。

喜んでくれてよかった。
[PR]

by noriko.f | 2007-09-30 15:50 | SALSA  

<< ダンスと音楽と レッスンスケジュールのお知らせ >>