シークレットシューズ

個人的にすきなサイトで@nifty:デイリーポータルZとういうのがありまして、まあ特集やら小ネタが面白いのです。

木曜日の小ネタが7センチ背が伸びたというタイトルなのです。

私は毎朝7~9センチくらい背が伸びて、帰宅すると7~9センチくらい背が縮んでいます。

特集はシークレットシューズを履いたリポートなのですが、男性は日頃からフラットなそこの靴をはいているせいか、すっごく感動している様子です。

自分は全く逆です。
外出中は実際の身長より7~9センチも背が高いのですが、友達の家に行ったとき、宴会場が座敷だったとき、「あれ?背低かったの?」と不思議がられます。
逆シークレットです。いつもは高い、低くなってばれる。

いつも高い位置に目線があるのに、家に帰ると目線は低い、高いところに手は届かない、そういった感じ…。ま、どっちがいいか悪いかは別として、パンツのお直しはいつもヒール分プラスして長めにしています。
そんなとき、9センチのヒールを履いていて寸法を測られたら、靴を脱ぐとすそを全部踏んでしましそうな長さになってしまうのです。

ここ数年、ハイヒールが流行っているので違和感ないし、靴探しに困りませんが、
ローヒールブームがやってくると大変。
なかなか気に入る靴も見つからないし、ハイヒール=お水と誤解されてしまうから。


人気blogランキング-クリックのほどよろしくお願い申し上げます-

サルサ教室はこちらから
[PR]

by noriko.f | 2004-07-16 01:39 | つぶやき  

<< 今日も暑い中通勤お疲れ様です ブログは自由だ!表現だ! >>