続々と…

次女の誕生日プレゼントにベースを買いました。
中古品で練習用の小さいアンプと両方で14,000円。
トモイートに触発されたのか、急にやりたいと言い出しました。
いや、学校にバンド組んでいるで仲の良い男の子がいるらしく、彼の影響なのか。
いずれにしても、再び音楽に興味を持ってくれたのは嬉しいこと。

ただ一つ不安が…
かつて、ピアノを習い始めた頃、当時、キーボードしかなかった我が家で、夢中になって練習していました。
で、当然のごとく、キーボードでは鍵盤が足りません。
で、案の定「ピアノが欲しい、ちゃんと練習したい!」とせがまれます。
で、自分もピアノやりたいから、思い切って買ってしまおう!
と、一大決心をして買ったものの…
いざ本物が来ると練習をさぼり、ついには5年間習ったのに辞めてしまい…
そんな経緯があり、長続きしてくれることを祈ります。

昨日は2時間くらい練習していたけど、モリエンド・カフェがいい感じで半分くらいまでできるようになりました。
まぁ、合わせたりするのはまだまだなんだろうけど。
若いということはその感性や、吸収力の高さが素晴らしい。
今頑張って身に付けたことは一生ものだから、なんとか物になるまで頑張って欲しいな。

ギターやらベースやら、家族がやってくれるのはやっぱり一番いい!
長年の計画が着々と実りつつある感じ!

サルサ教室はこちらから
[PR]

by noriko.f | 2008-05-10 09:46 | La musica cubana  

<< 学生街 荒川土手でリズムと遊ぶ >>