メレンゲは売り切れ

CDをまとめて購入してみた

最近はソンのCDばかり聴いていて、サルサのCDを買っていなかったので

DLG:
ヒューイの熱い歌声はもう聴けないけれど、女性ヴォーカルを迎えてのアルバムは濃厚なサルサ。少しレゲトンテイストもあるけど。

KLIMAX:
これ、レッスンでは使えないなw

LOS VAN VAN:
持っていなかったCDを買ったけど、ベスト盤かな?古い曲が入っていたりする。

Yoruba Andabo(ルンバのDVD):
密度の濃い内容ですっごく嬉しくなった!
大音量で見聞きしていると、インターホンが鳴った
「ガスの検針です」という声が聞こえる
しまった!ボリュースも下げるの忘れていたので、太鼓の音とか、ルンバの歌が聞こえてしまったに違いない
午前中からルンバが聞こえてくる家、この近所ではうちとふくだちんさんくらいでしょうw
怪しい宗教でもやっている?と勘違いされそうだ

サルサのCDで大分テンションが上がった
楽しいものは楽しい!
しかし、CDで楽しめる音楽はライブでもCDを聴いたときと感動が変わらないと感じるのは私だけではないはずだ
ライブでの音質がCDと同じくらい正確なのはキューバ人ミュージシャンのレベルがものすごく高いからなんだけど、正確なリズムと熱い歌と、てんこ盛りなサウンドはCDを大音量で聴いても再現できちゃうんだよなぁ

なんか、ここの部分が上手く表現できなくて困ってますが、
ライブでもCDと同じくらいのクオリティで演奏してるのが凄いことなんですが、ソンだとCDとライブの差が凄くある感じがするんですよ。
CDでは感じられなかったグルーブ感とか、その場じゃないとつかみ取れないものがあったりするのです。
ルンバもCDで聴いているだけだと、飽きたりするし、いまいち面白みが伝わらないのだけど、生で演奏しているのを見聞きすると面白くて、感動するのです。
とにかく、CDよりライブがいいミュージシャンは世界共通で素晴らしいです!

ソンとかルンバはライブにはかなわない
そんなことを再認識した今日の午前中だった

興味ある人
http://www.latin-ongaku.net/
探せます、視聴できます
[PR]

by noriko.f | 2008-06-17 16:08 | La musica cubana  

<< 気持ちいいこと 良いことをしたという意識 >>