6月のレッスンスケジュールのお知らせ

雨のが多くなって来たような気がします。
この感じだと、梅雨も早くやってくるのでしょうか。
雨が楽しいと感じる時ってありませんか?
そんな日は妙に気分が高揚しているのかもしれません。
まあ、なんでもいいのです、楽しく踊りましょう!

■土曜レッスン
6、13、20、27日 16:00〜

■日曜レッスン(第1・3日曜日)
7、21日 16:00〜

■火曜レッスン(第2・4火曜日)
9、23日
◇入門クラス 19:15〜
◇ビギナークラス 20:30〜

ペアダンスの存在や、その楽しさについて考えたことはありますか?
理屈抜きでも楽しむことができれば、それはそれでいいのですが、やはり相手があってのもの。
自分だけが楽しむばかりでは、相手もがっかりしてしまいます。
男性はいかに女性を楽しませることができるか、女性も男性のリードを受けつつ、喜ばせることができるかどうか、わたしにとっても永遠のテーマですが、技術よりも大事な部分です。

サルサを少し覚えると、小手先の技術にこだわりたがる男性や、もっと上手い人はいないのかしら?と「もっとオーラ」を出している女性になりがち。
大事なことを忘れてしまってはせっくのペアダンスも楽しめません。
向き合って手をつないで踊りだすと、不思議と一緒に踊っている人のいろいろな部分を感じることができます。
経験値の少ない人と踊っていても「なんかステキ!」と感じたり、サルサ歴5年のベテランと踊ってもテクニックを押し付けられるようで不快に感じたり、したことはありませんか?
ペアダンスを通して、人との触れ合いとか、忘れていた何かを取り戻すきっかけになればと思います。
また、そのためのツールとして、サルサを知ってもらう、楽しんでもらうのが私の願いです。
[PR]

by noriko.f | 2009-05-28 19:44 | SALSA  

<< 美味しいキューバ料理 5月のレッスンスケジュールのお知らせ >>