<   2004年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

新潟の友達

次女の友達が2年前に新潟に引っ越した。
震源地の近く。
ちゃんと屋内にいるだろうか、寒さや雨はしのげているのだろうか、飲み水はあるのか、ご飯は食べているだろうか、夜は眠れているのだろうか…
安否が気になって電話をかけた。

電話にはおばあちゃんが出た。
毎日続く余震と後かたづけのためか、声の表情から疲れている様子がうかがえた。
家族全員無事とのことだった。
本当に良かった。
家の中で生活できていると言っていた。
しかし、あの揺れの後で家具や家財道具はめちゃくちゃになっているのだろう。
避難所やテントや車内で生活をしている人達から見たらずっといいのだろうけど、
日常生活が戻るまでは大変そうだった。

災害が多い今年、被災者を狙う詐欺なんか出てこなくていいから、もっと人と人とのつながりを有効に助け合っていきたいと心から思った。
[PR]

by noriko.f | 2004-10-27 13:59 | つぶやき  

高層ビルに沈む夕日

a0028424_18103434.jpg


家路を急ぎたくなるような夕暮れの景色でした。

夕焼けを見ていると、いろいろなことを考えてしまうのはどうしてでしょう。

真昼の太陽や、朝日を見ても、考え事をしたことはないのに。

やがて訪れる夜を前に気持ちの切り替え時間なのでしょうか。
[PR]

by noriko.f | 2004-10-25 18:13 | 今日の夕焼け  

血も涙もない

新潟の地震のものすごさは各メディアを通してご存じの方も多いと思いますが、
世の中には本当に血も涙もない悪人がいるものですね。

↓震災被害者を狙う悪者に注意!という新潟県警からの呼びかけです。
http://www.police.pref.niigata.jp/anzen/hisaisya_taisaku.html

避難生活中に、恐怖と寒さと疲労から高齢の方がお亡くなりになったりしているというのに、弱いものいじめをする悪人がいるようです。
被災者の方々にはくれぐれも注意をしてくださいとしか言うことができなくて残念です。

住む場所さえなくなって、寒さと避難生活の困難さ、余震の恐怖にさらされた中で一体何を信じて生きたらいいのかわからなくなってしまう事件です。

自分にできることを見つけて、協力したいと思います。
[PR]

by noriko.f | 2004-10-25 15:55 | つぶやき  

台風

いくらなんでも、台風上陸数10個って多すぎやしませんか?

観測史上初のことらしいですけど。

そのうえ、すっきりとした台風いっかもあまりない。

台風の被害で野菜の値上がりは深刻になっているし。

梅雨が秋にやってきたような雨の多さ。

街を歩いていても、人々が口にしている台風情報。

もう、うんざりといった気がします。

日照り続きも困るけれど、雨続きもまた困る。

もともと、自然の環境とは思い通りにはならないものだけれど。
[PR]

by noriko.f | 2004-10-20 10:34  

ショパンと雨

今日は肌寒く冷たい雨です。

しかし、外の空気が心地よく感じます。

緊張感を保てる肌寒さ、マイナスイオンを感じる雨だれ。

今から20年くらい前、「雨音はショパンの調べ」という曲が流行っていました。
歌手名を忘れてしまいましたが、日本では小林麻美という人がカバーしていました。

わたし個人的には雨音とはほど遠い楽曲だなと感じています、当時も今も。

やはり、雨に似合うのは本当のショパンの曲でなくては。
今日のような雨降りには即興協奏曲を聴きたくなります。
でも、自分では弾けないので、電子ピアノのデモ演奏で楽しむのですが。
[PR]

by noriko.f | 2004-10-19 13:13 | つぶやき  

金曜日の夕焼け

a0028424_13395935.jpg

清々しく晴れた金曜日の夕焼けです。
やっぱりこの時期の夕焼けは美しくも儚く、少し寂しさを感じます。
やっぱり初夏から真夏の燃えるような夕焼けが大好きです。



人気blogランキング-クリックのほどよろしくお願い申し上げます-

サルサ教室はこちらから
[PR]

by noriko.f | 2004-10-18 13:41 | 今日の夕焼け  

きんもくせい

a0028424_13124996.jpg

いい匂いです。


人気blogランキング-クリックのほどよろしくお願い申し上げます-

サルサ教室はこちらから
[PR]

by noriko.f | 2004-10-14 13:13 | つぶやき  

女と月

a0028424_132437.jpg

a0028424_1325415.jpg


公私ともに忙しすぎます。
まともに睡眠もとれない日々が続いていますが、久々の更新です。

細木数子の番組を2回くらい見ました。
出演しているゲストを罵倒していますが、当然のことを言っているだけだと思いました。
あのくらいの年齢の人が若い人を叱咤激励するということ最近はあまり無くなっているから違和感を感じる人が多いのでしょう。
未熟な人間に未熟だと言ってあげる人なんていないのですね。
隣近所の主婦からそんなことをいわれようものなら大騒ぎすることだろうし。
叱ってくれる人、本当のことを言ってくれる人がいなくなってしまったら、そこから先は自分で成長するしかないです。
自分で自分を見つめ直して成長していける女の人なんてそうそういないと思います。
そういう意味で、細木数子は貴重な存在だなと感じています。
占いがどうのこうのとかそういう次元ではないですけど。

そんな、細木数子が「女は月を見ちゃダメ」と言っていました。
きちんとした理由があるらしいですが、番組の時間の都合上そこは省いて説明していました。
月を眺めていると不幸になるらしいです。
天体観測している女性人全員が不幸なのか?と思いましたが、それ以降じっくり月を見ないようにしています。
日の出もダメらしい。
夕日がいいらしい。
幸い、わたくし夕焼けの写真は撮影していますが、朝焼けは撮影していません。
一度だけ朝帰り(朝まで飲んで)したときに撮りましたが最初で最後のようなものです。
これからも、美しい夕焼け写真を撮り続けていこうと心に誓いました。


人気blogランキング-クリックのほどよろしくお願い申し上げます-

サルサ教室はこちらから
[PR]

by noriko.f | 2004-10-14 13:10 | 今日の夕焼け  

Blue

a0028424_957732.jpg

a0028424_9572341.jpg

a0028424_9574111.jpg


Blue
青という意味以外にいろいろ使われ方があります。
日本語でも青は色を表現する以外にもいろいろな表現で使われています。

青は一番好きな色です。

空の青さも海の青さも好き。
山よりも海が好きなのは青が好きだからかもしれません。

誰がなんと言おうと、青く透明な心をいつまでも大切にしたいと思わせる美しい空のコントラストでした。



人気blogランキング-クリックのほどよろしくお願い申し上げます-

サルサ教室はこちらから
[PR]

by noriko.f | 2004-10-07 09:59 | 今日の夕焼け  

自然のコントラスト

a0028424_1244370.jpg


9月30日木曜日に撮影した空。
台風の去った後でとても風が強く、痛いくらいの日差しを感じる日でした。

空の濃い青と光るように白かった雲の色のコントラストがとても綺麗で吸い込まれそうでした。

個人的に週末から良くないことが続いて精神的に落ち気味です。
そんな時に雨が続くと心の空にも雨が降ってしまいそうです。
今朝、ただ落ちる雨の滴を眺めていて心地よさを感じました。
洗い流されるような清々しい気持ちになりました。

どんなことも原因と結果があるもので、気づいていながら向き合うことができなかった自分の甘さを痛感しています。
そして、今の状況を乗り越えられた時に自分が成長していることもわかっています。
ただ、ただ前だけを向いて歩いていこうと思います。

人気blogランキング-クリックのほどよろしくお願い申し上げます-

サルサ教室はこちらから
[PR]

by noriko.f | 2004-10-05 12:03 | つぶやき