<   2005年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

SONとSALSA

突然ですが、わたくし、サルサ歴5年になります。

きっかけは、村上龍が中山美穂をCUBAへ連れて行くドキュメンタリー番組を見て、「この音楽と踊りがあったら、何処へ行っても一生楽しく生きていける」と直感的に感じたことでした。
キューバンにこだわり、いつかCUBAへ行くぞという心意気で、教室を探していて、やっと見つかったのが師である塩田先生。

もし、他の教室へ行っていたら、キューバンでなかったら、今の私は存在しません。断言します。

イベントへ出たり、大会へ出たりしていたかもしれません。
そして、それで満足して、本質的なことを見失い、「もう、サルサは飽きたから、タンゴやサンバにも挑戦してみようかしら」などと言い出していたでしょう。
そして、SONの素晴らしさに気付くことなく、ラテン系のダンスをかじって生きていたのでしょう。

なぜ急にこんな事を考えたのかというと…
土曜日はシェラトンで幸せなひとときを踊り仲間と過ごしたわけですが、こうならなかった可能性もあったなーと振り返ってみました。

SONと出会えて、SONの素晴らしさがわかって、幸せです。
そして、そう思える人が一人でも増えるように、伝えていこうと思います。
キューバかぶれの妙な日本人にならないよう、日本人としての私ができることを見つけて、頑張ります。

昨日の綾瀬クラスで玲華と二人、ギターとボンゴでやってみましたが、久々のギターは弦が古くてイマイチ。楽器はメンテが大事。
[PR]

by noriko.f | 2005-08-30 14:30 | CUBAキューバ  

パンチョアマートen舞浜

「舞浜のシェラトンでガーデンバーベキューを食べてきた」と言うより、
「パンチョアマートの演奏を聴いてきた」が正しい目的でした。

やっぱりSONはいいです。
VAN VANもいいです。音楽として魅力あり、楽しみました。
でも、いつも聴いていたい、踊っていたいのはSONだなと実感。
SALSAを聴くのも、踊るのも好きですが、毎日だともたれてしまいそうです。
SONは日常にとけ込んで染みていく音楽なのでしょう。
それを今日は理屈ではなく、五感ではっきりと感じ取りました。

レゲトンが流行っていますが、カリブ海の音楽を愛するならSONも聴いてみてよ!
と、もっと多くの人に聴いてほしい、そう思いました。

レゲトンってテキストにするとレントゲンみたい。
[PR]

by noriko.f | 2005-08-28 01:15 | CUBAキューバ  

夏の終わりの燃える夕焼け

今日は、久々に、いい夕焼け写真が撮れました。
a0028424_18271886.jpg

a0028424_18273042.jpg

a0028424_18274432.jpg

[PR]

by noriko.f | 2005-08-22 18:27 | 今日の夕焼け  

ビアガーデン

8月23日(火)24日(水)の二日間ビアガーデンでショーがあります。お時間のある方、是非見に来てください。

場所:京王百貨店屋上 京王アサヒビアガーデン
時間:19:00〜(天候によって変更の可能性あり)
入場料は無料。飲食代のみ実費です。

サルサだけでなく、チャチャチャやソンやルンバやコンテンポラリー系の踊りなどいろいろあるので、楽しんで頂けると思います。
[PR]

by noriko.f | 2005-08-22 10:15 | SALSA  

8/15の夕焼け

夕立の合間にちらっと見えた夕焼け。
a0028424_12315614.jpg

[PR]

by noriko.f | 2005-08-15 12:31 | 今日の夕焼け  

LOS VAN VAN熱かった!

mixiとは違った角度から、感想を。
VANVAN、やっぱりよかった。
好きなので。
正確なリズムと、厚みのある音、ヴォーカル、真似の出来ない、他に類のない音、いいです。
部分的に切り取ってみると、CDかな?と思うくらいの正確さ。
職人芸は脱帽ものだけど、ライブらしさとかはないのかな?とも感じた。

会場の外に出たらカップルの会話が聞こえてきた。
男「俺さ、LOS VAN VANとか、あんま聴かないからさぁー、どーかと思ったんだけどー」
女「へぇー、あんまりわかんないや」

あれほどの人数だと、いろいろな人がいて、一緒に楽しむにはほど遠い存在の人もいた。仕方ないけど。

自分たちが踊って楽しむ音楽だなとも感じた。
ノリなんだ。やっぱり。お祭りのように。
SONとの典型的な違いだ。
大きい差。

でも、楽しかった。
踊りました。歌いました。ノリました。
次はいつ生で聴けるのか、次が存在するのかもわからない。
だから、生で聴くことが出来てよかったと心から思います。

過酷なスケジュールで日本ツアーをしているけど、疲れるだろうなと心配でもあります。
労働者よりも過酷なスケジュール。胸が痛いこと。
[PR]

by noriko.f | 2005-08-13 02:42 | CUBAキューバ  

イブライム・フェレール

CUBAの老舗歌手、イブライム・フェレール。
2年前日本に着たとき、公演を見に行きました。
年をとっていても、セクシーなおじいちゃん。
歌声には艶もありました。
ステキだったなぁ。
6日にお亡くなりになりました。
ご冥福をお祈りします。

わたしのやっていることはまだまだしょぼくて小さくて、力にもなっていないけど、
いい音楽、いい歌い手、いろんな人に知ってもらいたい。
少しずつでも伝えていかないと。
彼が亡くなっても、日本のメディアでは追悼番組とかやらないでしょう。
わかってくれる人に届くように伝えていけばいいと思います。
踊って、歌って、伝えていこう。

SONはステキだけど、理解者は少ないのが現実。
日本の音楽シーンは株価上昇のためのツールになっているから、いい物が少ないのが現実。
どこかで逆転してくれたらいいのに。
質のいい音楽が多くの人に受け入れられて、会社も儲かるという仕組み。
実現しないだろうけど。

伝えていこう、クラスに来る人に、家族に、友達に、音楽に興味を持てる全ての人に。
[PR]

by noriko.f | 2005-08-10 00:08 | CUBAキューバ  

だらっとお昼寝

このだらけ具合がなんとも言えない…
a0028424_1533285.jpg

手のポーズはうらめしや…っぽい
[PR]

by noriko.f | 2005-08-06 15:33 | Real y Ten  

光と陰

8月5日の空
a0028424_153146.jpg

雲の隙間から太陽の光が差し込んでいる。
このあと、風が出てきて、雲はなくなった。
a0028424_15314618.jpg

夕日は雲がないので、夕焼けにならず。
まん丸く少し赤い太陽がぱーっと沈んでいった。
カメラを用意する前はもう少しちゃんと丸く見えていたのに、
カメラを構えたらかなり沈んでしまっていた。
この位置になると、沈むのが早いんだよねぇ。
[PR]

by noriko.f | 2005-08-05 20:31 | 今日の夕焼け  

SONが聴きたい…

日中、インターネットラジオBatangaを聴いているのですが、サルサやメレンゲが多く、たまーにSONがかかる程度で、ちょっと疲れ気味。
SONを聴きたいなぁとしみじみ。
CDプレーヤーが壊れてしまったので、インターネットラジオなのですが、
iTunesでCDを聴くことにします。
ふぅー。
で、新しいCDを買ってみました。
届くのは火曜日の予定。
楽しみぃー。
http://www.latin-ongaku.net/cuba/g-r-q.html
[PR]

by noriko.f | 2005-08-03 23:58 | SALSA