<   2005年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

11月24日の夕焼け

ここ数日きれいな夕焼けが西の空を染めています
a0028424_1840897.jpg

[PR]

by noriko.f | 2005-11-25 18:40 | 今日の夕焼け  

ちょうだいな

「与える人になる」っていうことを真剣にずっと考えています。
四六時中考えているわけではないけど、日ごろの人間関係で見つめています。

女性をメインに考えているのだけど、与えられ続ける人と、与える人に分かれていくような気がします。
わたしは師の言葉から意識して考えるようになったのだけど、そんな機会がなくても年齢とともに与える人になっている人っているものですね。
出産の経験の有無にかかわらず、母性を持っているかとか、懐が深いとか、怒らないとか、いつものテーマをわかって生きている女性、尊敬します。

まだ求める側と与える側をさまよっているし、すぐ怒るし、師の言うところの母性としてはまだまだ不足している。
精進しなければならないけれど、そう口で言っているだけではダメなこともわかっている。
音楽や踊りだけでなく、精神的な部分でも成長するために実践を伴わなければ。
[PR]

by noriko.f | 2005-11-21 14:23  

今日のレアルとてん

a0028424_20252376.jpg

きゃわいいーです。ホントに。
昨晩…というか、明け方PCに向かっていると膝に乗ってきたてんちゃん。
とっても愛おしくなって、生まれてきて良かったねって抱きしめちゃいました。
てんちゃんもレアルも長生きして欲しいな。
[PR]

by noriko.f | 2005-11-16 20:57 | Real y Ten  

渡る世間は鬼ばかり

「毒抜きータ」

最近、「渡る世間は鬼ばかり」の再放送を見ることがあります。何年か前までは見ていられなかったのだけど、今はそれぞれの役者の台詞を聴きながら色々と人生哲学を考えていたりします(実はそんなに重くはないけど)。一見、「この人意地悪だ」とか「何でそんな言葉を吐くのだろう」と思うような台詞が多いけれど、結局誰の言っていることが間違っているのだろう…と、よく考えています。あのドラマで悪役になっている人は、欲にゆがんだ女性ばかり。
お金や、遺産や、地位や、名誉や、見栄でうごめくドロドロとした感情をむき出して、醜く言い争う姿はドラマだからこそ客観的に見えるのかも知れません。
そして、それが橋田さんの描く鬼なのかも知れないと思う今日この頃です。

銀座(小金持ちのOLがあつまるところ全般)には昼も夜も欲にゆがんだ女性が多く、すれ違うだけでも毒素で息苦しくなることがあります。かつては自分もそっちの種族だったんだけど(笑)
高級ブランドに身をまとっていても、高級化粧品できれいにメイクしていても、「化けの皮」という言葉が似合いそうで恐い。

わたしはこれからもっと自分の化けの皮をはいでいこう。
今、わたしが一番恐れているのは、変われないまま終わってしまうということだから。
[PR]

by noriko.f | 2005-11-08 13:45 | つぶやき  

曇り無き眼

「もののけ姫」の中で好きな台詞。
曇り無き眼で真実を見る…
大人になっていくたびに、曇ってしまう。
でも、それを忘れたら腐る一方だ。

秋はとても感傷的になって、切ない歌詞の曲を聴いていると泣いてしまうこともある。
「小さな木の実」をこの時期に聴くとぐっとこみあげるものがある。
とっても悲しい曲だから。
作った人の悲しい気持ちが伝わるのだろうか。
でも、歌う人によって伝わり方はかなり違うだろうな。

感傷的なこの時期に、ちょっと嫌なことがあると感情的になりやすいらしい。
でも、曇り無き眼で真実を見極めよう。
感情やマイナスのエネルギーに左右されないように。

綾瀬クラス、人が少ないです。
寒くなってきたので、とっても寂しく感じます。
よなこさん、田中さん、ますみさん、88まなみさん、薫さん、國方さん、元気にされてますか?
お待ちしています。
[PR]

by noriko.f | 2005-11-01 01:38 | SALSA