<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

世界のドキュメンタリー

時間に余裕のある日の夜は、年末に放送されたカストロの番組を少しずつ見ている。
本当は見逃したのだけれど、録画したものを借りて見ている。
BS世界のドキュメンタリー
2003年にフランスのジャーナリストがキューバへ行き、カストロと対談した貴重なもの。

5回に分けての放送で、1回が1時間弱。
ほぼ同じアングルで、ほとんどカストロが話していて、
ジャーナリストは時々質問をしている、といった感じ。
で、最初はスペイン語なんだけど、途中から吹き替えになっている。

少し前に特集されていたチェ・ゲバラの番組を見たり、革命についてのあらすじを本で読んだりと多少の予備知識はあったものの、やはり本人の口から熱く語られる革命の経緯、バティスタ政権、USAとの関係など、迫力もあるし、説得力がある。
本当に怒りをあらわにすることがどういうものなのか、己の欲に流されない革命はどういうことなのか。

カストロについては、宗教弾圧を行った独裁者だとか、ローマ法王との関係やさまざまな圧力から真の姿が見えにくいという印象がある。
医療費はもちろん、教育費は大学まで無料、法案の変更を唱える権利が国民にある国づくりをしている人なんだけどね。
大国の圧力にごまかされず、事実を見据えるのが難しいのが現代なのでしょう。
Wikiのカストロに関する情報は怪しいところがたくさんあったし。

だけど…
気がつくと最後の10分くらいのところで寝てる…
これは、時間のあるときに再度見直す必要がありそうだ。


綾瀬クラスの中に、キューバという国を理解しようとしている人、カストロやチェ・ゲバラがどうして革命を起こしたのか、知ろうとしている人がいる。
わたしのつたない説明を聞いて、興味を持ち本を読んだり映像を見たり。
とても嬉しく思う。
どうしてサルサを踊ろうと思ったのか、動機はなんでもいい。
でも、サルサは何なの?ソンって何?キューバってどんな国?
そうやって発想を展開させてこそ学ぶ意味があるのではないだろうか。

つまらないことで一喜一憂する前に、目の前にあることをよく知ることが大事。
限られたレッスンの時間や、食事のときに説明できることはわずかだし、自分で勉強することに勝るものはない。
口を酸っぱくしても意味はなく、その姿勢は自発的でなくてはならない。
キューバへ行きたいっていう友達がいるんですけど…と言う人には、こういっている。
お金持ちが南の島で遊ぶ感覚で行くなら、グァムやハワイに行ったほうがいいよと。
[PR]

by noriko.f | 2008-01-31 12:58 | CUBAキューバ  

新年会お疲れ様でした

土曜日の新年会@サルーお疲れ様でした。
楽しい時間をすごせたかな。

いつもの土曜日よりも混んでいて、踊っていてもぶつかってしまうことも多かったです。
サルーに行くのも10ヶ月ぶりくらいだけれど、あんなに混んでいるのも最近では珍しいような気がします。

キューバンサルサを踊る私たちにとって、バチャータやメレンゲは休憩時間という感覚。
あんまり踊りたくないから。

それと、LA独特の手を相手の頭から引っ掛けるやつ…やっぱり苦手だなぁ。
それでも、楽しく踊れる人もいますが、少ないなぁやっぱり。
「これ知らないの?」「え、できないの?」的なリアクションとられてしまうし…。

と、わたしと同じような感想を持ったRちゃんCさん、お疲れ様でした。
なぜかスーツで登場のTくん、遠方から初参加のSっち、お仕事帰りに駆けつけてくれたIさん、Iさんに拉致られたHくん、Tシャツ数枚持参で参加のIじまさん、お疲れ様でした。

次回はやっぱりキューバンオンリーのお店か、ソンが楽しめる場所へ行きましょう。

でも、レッスンを離れてお酒飲みながら踊る時間って楽しいよね。
そんな風に自分を解放して楽しんで踊るためのレッスンの時間なんだから。
あ、2月の末に青砥で集いやります。
振り付けの練習も頑張りましょう。
発表の場を増やし、緊張感を継続することも大事なこと。

最近の女性達…(と言っても主にRちゃんとCさんだけど)とても動きが良くなっています。
わたしも精進せねば!
[PR]

by noriko.f | 2008-01-29 13:21 | SALSA  

有言実行

有言実行できるようでなかなか難しい
これをちゃんとやる人は信用できるので長い付き合いになる

レッスン会場のカレンダーに格言が書かれている
お年寄りが好きそうな、和風のカレンダー

1月の格言

始めることも止めることも容易い
継続することは困難である

というような内容のもの
その通り

有言実行ができないことも、カレンダーの格言も自分に甘いとできないことかもしれない
言い訳をするのは嫌い
言い訳を聞くのも嫌い
できない約束はしないことだ
成し遂げられなくても最低限、そのことに対して最大限の努力をしたかどうかが大事だ

そこのモテモテのあなた、できない約束をしていませんか?w

いやいや、そうじゃなくて…w
このブログの内容はそんなくだらないことを問うものではない
大事なことを有言実行しようというもの
そもそも大事なものを見失っていては元も子もないけど
[PR]

by noriko.f | 2008-01-17 00:13 | つぶやき  

今年もレッスンが始まりました

みなさん今年もよろしくお願いします。

どうも、ブログを書くタイミングを逃しがちで、書くことがあったからと思ってログインする頃には鮮度が悪くなっていることが多い…

ということを反省して、今年からはタイムリーに書いていこうと考えております。

火曜日からレッスンが始まりました。
今年は会場の都合で2月一杯までは金曜レッスンの続行が困難です。
代わりの場所を見つけてきて、早期に再開する予定ですのでしばらくお待ちください。

さて、何年越しで見逃してきたキューバ行きがいよいよ実現しそうです。

早割りチケットが取れず、かなり痛い出費になっていますけど、出発まで日々の生活を節約してがんばります。
私の場合、ちょっとお酒を控えればいいのかもしれません…(笑)
いい機会なので、ちょっと控えてみます。

本当は生徒さん達と一緒に行かれるといいのですが、なにせ3月にサラリーマンの方がお休みを取るのは困難なようで、残念ながら誰も同行できず。

しかし、機会は必ずやってきますから、その時は一緒に行きましょう!

8年越しの思いが実ってのキューバ行き。
緊張と興奮で今から眠れなくなりそうな日々です。
子供か!

さて本題に…
この8年間に、自分の人生においては大きな波もあったりしたけれど、余分なものはそぎ落とされたと確信している。
それまでの自分の生活の中心にあったものに今は興味が無い。
いかに安っぽかったのかと思うと情けないけれど。
よい出会いに恵まれてきたのも事実。
そして多くのものを与えてもらってきた。
これからは、与えていける立場でいなければ。

さて、新年会やりましょう。
新年会という口実で飲んで踊るのです!
あ、お酒を控えると誓いを立てたばかりでした…
[PR]

by noriko.f | 2008-01-11 00:30 | SALSA